小林 和子 作品展 がはじまりました

もうすぐ福岡も梅雨入りでしょうか。
石釜には夕暮れになると蛍がたくさん舞いはじめました。
そんな紫陽花が美しい季節に「小林和子作品展」がはじまりました。本日6月5日(水)から23日(日)までの3週間です。



さまざまな「花」が優しく、柔らかく、楽しそうに咲いていて、るうゑ館内が文字通り華やいでいます。 画家の小林さんのお人柄そのままに、絵を見ていると心がホッと和みます。
ぜひ、忙しい日の合間に、ゆっくりと観にいらしてください。





先月18日にるうゑで行われた働淳さんの詩の朗読と平山等子さんの舞踏のパフォーマンスはお二人の大牟田への深い愛情と情熱が伝わってきて、思わずホロリとしてしまうほど、感動的でした。



関連記事
プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR