働 淳 個展 — Miike 三池 —

本日、働淳個展 (Hataraki Jun Exhibition )がはじまりました。期間は5月15日(水)~6月2日(日)の3週間です。 テーマは”Miike 三池”です。



大牟田の画家、そして詩人でもある働(はたらき)さんのるうゑでの7回目の個展です。
世界遺産の三池炭鉱の建物ややぐらや煙突がアクリルや鉛筆で描かれています。
その姿はかつての炭鉱の活気を失い、少し寂しいけれども、とても静かで美しいたたずまいを残しています。働さんの絵を眺めていると、三池炭鉱の豊かな情緒を味わうことができます。





そして…オープニングパフォーマンスが、きたる
5月18日(土)2:00pmに開催されます!!!

働淳さんによる詩の朗読と平山等子さんの舞踏のパフォーマンスのコラボレーションです。
新緑が美しいるうゑの庭でのパフォーマンスは必見です。どなたも自由にご覧にいただけますので、どうぞ遊びにいらして下さい。



森信也さんの個展中、3日間にわたって行われたワークショップの一コマです。 初めて森信也ワールドに触れたまったくの初心者の方々も参加され、「頭の中に?がいっぱい。でもそこが楽しかった」という感想をいただきました。興味がある方は次の機会にぜひご参加くださいね。


プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR