「藤井万喜子作品展」開催中です

こんにちは
『早良美術館るうゑ』です。

お知らせが大変遅くなりました。
申し訳ございません。
L07











ただ今
『早良美術館るうゑ』は
「藤井万喜子作品展」開催中です。

るうゑの周りの紅葉は,それは
美しく彩られてきました。

紅葉狩りもかね、どうぞいらして下さい。
暖かいお茶をご用意しお待ちしております。



 "「藤井万喜子作品展」"
2010年11月03日(水)〜11月21日(日)

Photo_2














ツバの広い真っ白な帽子を被って昼下がりの公園を出かける。
花見の頃はたいそう賑わった場所もほとんど人影もない。

樹々の間をトントンと弾みを付けて歩く。
枝葉越しに見る空はスカイブルー。
風は心地よく深呼吸も気持良い。
サワサワ鳴る葉音を聴きながら暫く歩くとベンチの丘に出る。


膝を立て上向きに寝てみると太陽がまばゆい。
帽子を加尾の上に乗せて目を開けると明るい球体の世界が現れる。
光がいっぱいのわたしだけの宇宙である。


しばらくの間静寂の海に浮かんでいる。


急に大きな風が吹いてくる。
帽子が飛んで舞い上がりUFOになり旋回して桜の大樹の下に着陸する。
根っ子にピタッと止まる。
それからツバをパクパクして合図を送っている。


嬉しくなって小走りで近づくと,また強い風が拭き
帽子はくるりとツバを上にしてゆっくりまわっている。


吹きだまり野葉っぱが飛び上がりキラキラと帽子を目がけて
..........両手で両端をを持ち,素早く被る。


飛ばされないようにしっかり持って、帽子の中にどんな葉っぱたちが
...........ベンチに急ぐ。


(北九州八幡西区在住)











るうゑ通信」一部200円です。
お求めの際は、まずコメント欄からお知らせ下さい。
追ってこちらからご連絡致します。
お手数おかけ致します。


Photo_3

途方に暮れて―ひと・こと・ところ五十年 途方に暮れて―ひと・こと・ところ五十年
価格:¥ 1,800(税込)
発売日:2010-04-10
わたしの香月泰男ノート
価格:¥ 1,835(税込)
発売日:1996-08
地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と 地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2008-04-28





プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR