5月12日からは、"なるがままに「森 信也展」" 開催。


こんにちは
『早良美術館るうゑ』です。

Cimg2012











5月。
本格的な春が訪れ、すでに初夏の香りも致します。
今月より『早良美術館るうゑ』も、Twitterを始めました。
アカウントは、@sawararuhe になります。
こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

さて、5月12日からは
"なるがままに「森 信也展」" を開催致します。
気持ちのよい季節、どうぞ皆様でお出掛け下さい。

お待ちしております。





"なるがままに「森 信也展」"
2010年05月12日(水)〜05月30日(日)






なるがままに

森 信也

年を明けてからと悠長に構えていたら、
二月の教室展で一月、二月がつぶれてしまった。
あわてて絵の準備をしだしたのが三月も後半、
煮つめる暇もなく闇雲に描きだしている。
さて出てくるものは拒まないということで始めてはみたものの、
いつものよう に人物であったり手足であって、
このまま続けるのかというところ。
              
ただ今回は、二月の教室展で、
アトリエで使っている作業台を引っぱり出し展示しようと思って、
そうできなかったことが、どうも顔の隅に引っかかっていて、
机と題して二三枚描いてみた。
この原稿を持っていってその三日後には案内状の絵がいるのだから、
このパニックからどうどうぬけだすのか。
机シリーズの始まりか。
それとも本来の自分の仕事はと自問して答えを出す
三日後の絵はどんな風なのか、
大袈裟といえばそれまでだけど、
その辺の踏ん張りどころまでは逃 さないように。

                       

こんな思いを数十年と続けているのだから、
どうにかなるであろうことはなんとなくわかっているものの、
切り替えの悪さと絵に向かうときの一歩ひいたような 態度、
最近そんなこんなを特に感じるようになってきた。
図々しさの膜みたいなものが私を覆いだしているようだ。
             
あらためて初々しくあれ.
                    (福岡市城南区在住)

途方に暮れて―ひと・こと・ところ五十年 途方に暮れて―ひと・こと・ところ五十年
価格:¥ 1,800(税込)
発売日:2010-04-10

地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と 地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2008-04-28

わたしの香月泰男ノート
価格:¥ 1,835(税込)
発売日:1996-08

プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR