11月終わりからは『東義人と室見川水彩会展』を開催中です

こんにちわ。
「早良美術館るうゑ」です。


Cimg3231


















度々、遅い更新で失礼致しております。
すっかり、山々は赤や黄色だった頃の過ぎ、
寒い季節に入りました。
でも、とても空気が気持ちよく冬の用意をする
山々の清々しい空気を吸い、
日々楽しい展示を開催しております。


さて、11月26日からは「東義人と室見川水彩会展」と題し
     石 山 ケイ子
     植 田 貞 子
     尾 本 由美子
     小 島 セイ子
     曽我部 淹 子
     砥 綿 春 吉
     中 尾 圭 子
     南 部 栄 子
     松 波 義 郎
     宮 本   侃
     守 屋 由紀子
     吉 田 さよみ
     東   義 人
                 (五十音順)
      *出品者に変更がある場合もあります。
上記、画家の方々の作品を展示致しております。
一同に介した作品、この機会に是非お越し下さい。


『東義人と室見川水彩会展』
2008年11月26日(水)〜12月07日(日)


Ruhe0733
















室見川をのびのびと描く             松波義郎
 
内野まちづくり人権館の自主グループが
室見川水彩会を立ち上げた。
室見川の写生ポイントを案内するのは石釜に
根づいた早良美術館るうゑの東義人主宰。
 
これは室見川周辺を隈なく描き上げていこうとする同好の集まりである。
みんな高齢者か高齢者に近い人たちだが、
瑞々しく若々しい面々である。
室見川が好きで好きでたまらない人たちがスケッチを
描きのこしておこうと張切っている。
室見川は全長14キロ余の小さな川であるが、
渓谷あり、ダム湖あり、静かな田園地帯あり、
公園・スポーツ広場そして市街地といったバラエティに
富んだ地帯を流れている。
 
きょうは上流、次は下流と思い思いに移動
しながら作品をものにしている。
春夏秋冬、その時々に応わしく描いた作品は新鮮そのもの、
そして自由闊達にのびのぴ描いている。
 
東先生の懇切なご指導のもと、すぐれた環境の中で室見川水彩会は大きく発展してゆくことだろう。    

(福岡市早良区在住)













地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2008-04-28





わたしの香月泰男ノート
価格:¥ 1,835(税込)
発売日:1996-08












只今「西尾裕子作品展」開催中です。

こんにちわ。
「早良美術館るうゑ」です。

P8021273_3

















すっかり冬にはいり、「早良美術館るうゑ」周辺も
山々の空気が冷たくなって来ました。
でもその様子は、とてもすっきりとした感覚。
空気がとても清々しい季節です。

そんな中、只今「西尾裕子作品展」を開催中です。
ぜひ、お越し下さい。





『西尾裕子作品展』
2008年11月05日(水)〜11月23日(日)



Ruhe0734














アートと共に
西尾裕子

前回の個展から6年、その間に父と母を見送り、
介護など様々なことを経験しました。
もちろん絵など描けない時期もありましたが、
可能な時にはできるだけ絵筆をとるようにし、
時にはギャラリーを訪れたりもすることで精神的に救われました。
 
生活の中にアートがあって本当によかったと思っています。
 
私はどちらかというと少々変わった作品に引かれる傾向があるので、
自分でもそんな面白い作品ができればと思うのですが、
これが実に気まぐれで、どういう調子か思いがけない時に、
大した時間もかからずひょっこり出来るという類のものなので
思うようにならないのです。
 
でも、それがまた何とも言えず面白くて、
それを楽しみにやっているようなものかもしれません。
 
前回は油彩のみだったので、
今回は少し幅を広げてアクリルや水彩なども見て頂こうかと思っています。
                                                      (福岡市南区在住)








Nisio
















地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と地域演劇という不思議空間―甦る情景……期待と混沌と
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2008-04-28





わたしの香月泰男ノート
価格:¥ 1,835(税込)
発売日:1996-08




プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR