三浦吉十郎闘病回顧展,4月25日からのお知らせです。

こんにちわ。
「早良美術館るうゑ」です。

もうすぐ五月。
本当に清々しい季節がやって来そうです。
今年は天候の話題ばかり........。
そのくらい毎日の気温に左右され
体調管理も大変な年ですね。




Cimg0346



そんな清々しい季節を前に、
「三浦吉十郎闘病回顧展」
を開催する事になりました。

昨年五月、三浦吉十郎展が終った時、
来年つまり本年の個展期日と
テーマをほぽ決めていました。
しかし残念ながら…・・・。

今回の闘病回顧展を提案し、
作品を提供していただいた
Ⅹ氏に厚くお礼申し上げます。
<館長>













三浦吉十郎闘病回顧展 』    
2007年04月25日(水)~05月13日(日)



Miura





死を見つめ心行くままに           

池田俊一


画家三浦吉十氏は体調の
異変から診察を受け、
医師から平成16年10月に
「癌で余命6ケ月」を宣告された.
病気と闘いながら
製作に励む日々は、
意外に早く経過し
翌17年4月には、
名を吉十郎と改め、
本人にとっては拾って儲けた新しい人生を歩み始めた。
通常では考えられないハードな制作を続け、
時には知人と食事を共にし、ある時は一人で
友人の酒場で酒を飲み、好きな曲をカラオケで歌い、
癌と孤独な22ケ月の闘いは、19年2月に終わった。
 
その間毎月一枚描いた絵を、昨年11月の個展で
見せて貰ったが、自分の心行くままをテーマにした、
実に素晴らしい作品であった。死に直面しながら描いた絵も、
最後のサインをする気力さえ失った絶筆は、
見る人に勇気と感動を与えるだろう。

今は天国で天使に囲まれ宇宙をキャンバスに、
澄みきった美しい色の作品を、描いていることだろう。







                  (福岡市南区在住)











慎んで、ご冥福をお祈り致します。


<館長>




4月04日からの展示のお知らせです。

こんにちわ。
「早良美術館るうゑ」です。
お知らせが大変遅くなりました。
大変失礼致しました。



Cimg0311








「早良美術館るうゑ」の周辺も
すっかりうす桃色に染まり
清々しい季節となりました。
今、桜は真っ盛りです。
山もうす桃色に染まり、
その姿が川に映り
とてもステキな情景です。

それにしても今年は天候が
安定せず寒かったり暑かったり
どうぞ皆様もお身体には
気をつけてお過ごし下さい。

それでは、次回のお知らせです。


今月4日からは「大江良二」さんの
展示です。
どうぞお楽しみに。











大江良二ー新作リトグラフを中心に 』    
2007年04月14日(水)〜04月22日(日)





Cimg0315

この冬、ほとんど雪を見なかった。
雪が積もれば、自分が動き回る範囲、
雪かきとなる。
いつもより一手間増える
生活のリズム。
面倒くさいが仕方がない。
雪が降っているのだけれど
「お天道様には逆らえない」
のである。
自分の力の及ばぬものに、
畏怖の念を持ちつつ、
身の丈にあった抵抗を
試みて折り合いをつける。
それだけに春が美しく、喜ばしい。

温暖化はお天道様のせいじゃない。
折り合いの付けようのないものが
其処此処に確実に増えている。

雪かき筋肉痛とつき合いながら、
身を寄せ合ってじっと春を待つ。
そんな当たり前の日々を当たり前のままに。

さんざん痛めつけられてもなお、
雪の少ない冬が教えてくれています。

(佐賀市三瀬村在住)













さて、先月号の「ku:nel(クウネル)」
今月号の「暮らしの手帖」等、
香月泰男さんの特集が続いています。
ステキな記事でしたので是非。
「ku:nel(クウネル)」にある『シベリアシリーズ』の
作品も常設いたしております。
「暮らしの手帖」にある『香月泰男のおもちゃ』の
写真集もいつでもご覧頂けます。
どうぞ、「早良美術館るうゑ」の
香月泰男ルームへいらしゃって下さいませ。
お待ちしております。


館長


4c27





Cover

プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR