古川吉重・武石憲太郎・吉田宰士展

1ヶ月の夏休みもあっという間に終わり、
本日より早良美術館るうゑ、元気に再開しました。
今年後半の最初の展覧会はるうゑコレクションから「古川吉重・武石憲太郎・吉田宰士展」です。(8月28日(水)~9月15日(日))
素晴らしい作品ばかりで、あらためて感動しております。
吉田宰士さんに関しては新作もございます。


古川吉重


古川吉重


吉田宰士


吉田宰士


武石憲太郎


武石憲太郎

るうゑのある石釜では夜になると秋の虫が鳴き、涼しい風が吹いています。
秋はぜひ、るうゑにお出かけいただき、ゆっくりと、静かに絵を眺めて、ご自分だけの豊かな時間をお過ごしください。 みなさまのお越しをお待ちしております。


夏休みの間にいつもできないるうゑのメンテナンス作業をしました。




KIYOSHI SODA ‘the world’

本日7月10日(水)から28日(日)まで、そだきよしさんの個展「SODA KIYOSHI ‘the world’」が開催されます。



タイトルのとおり、そだきよしさんの世界がるうゑ館内に広がっています。



今回はリトグラフはもちろん、たくさんの油絵も並んでいます。





楽しくて楽しくて!思わずクスッと。





るうゑの夏休み(7/29~8/27)前最後の企画です。
雨が降っていても、るうゑ館内はそださんの作品が作り出す世界でキラキラ輝いています。
皆さん、ぜひ遊びにいらしてください!

夏休みあとの展覧会スケジュール


平山みち子作品展 はじまりました。

ようやく福岡も梅雨入りしました!
その梅雨入りの日に「平山みち子 作品展」がはじまりました。今回は期間が2週間です。
(6月26日(水)~7月7日(日))

ジメジメとした季節ですが、植物たちは大喜び。生き生きと葉や茎を伸ばしています。

そしてるうゑの館内には、平山さんの描く花がみずみずしく、生き生きと、光を放っています。





構図ははっとするほど大胆ですが、花びらの柔らかさが感じられ、爽やかで清々しい気持ちになります。



二階ではウルトラマリンの青の作品に魅了されます。深い青で描かれた月や海の絵の前で
しばし言葉なく、静かにたたずみたいです。



梅雨には絵画を静かにゆっくりと眺めるのが最高の過ごし方ですよね。そんな贅沢な時間を、ぜひるうゑでお過ごしください。

小林 和子 作品展 がはじまりました

もうすぐ福岡も梅雨入りでしょうか。
石釜には夕暮れになると蛍がたくさん舞いはじめました。
そんな紫陽花が美しい季節に「小林和子作品展」がはじまりました。本日6月5日(水)から23日(日)までの3週間です。



さまざまな「花」が優しく、柔らかく、楽しそうに咲いていて、るうゑ館内が文字通り華やいでいます。 画家の小林さんのお人柄そのままに、絵を見ていると心がホッと和みます。
ぜひ、忙しい日の合間に、ゆっくりと観にいらしてください。





先月18日にるうゑで行われた働淳さんの詩の朗読と平山等子さんの舞踏のパフォーマンスはお二人の大牟田への深い愛情と情熱が伝わってきて、思わずホロリとしてしまうほど、感動的でした。



働 淳 個展 — Miike 三池 —

本日、働淳個展 (Hataraki Jun Exhibition )がはじまりました。期間は5月15日(水)~6月2日(日)の3週間です。 テーマは”Miike 三池”です。



大牟田の画家、そして詩人でもある働(はたらき)さんのるうゑでの7回目の個展です。
世界遺産の三池炭鉱の建物ややぐらや煙突がアクリルや鉛筆で描かれています。
その姿はかつての炭鉱の活気を失い、少し寂しいけれども、とても静かで美しいたたずまいを残しています。働さんの絵を眺めていると、三池炭鉱の豊かな情緒を味わうことができます。





そして…オープニングパフォーマンスが、きたる
5月18日(土)2:00pmに開催されます!!!

働淳さんによる詩の朗読と平山等子さんの舞踏のパフォーマンスのコラボレーションです。
新緑が美しいるうゑの庭でのパフォーマンスは必見です。どなたも自由にご覧にいただけますので、どうぞ遊びにいらして下さい。



森信也さんの個展中、3日間にわたって行われたワークショップの一コマです。 初めて森信也ワールドに触れたまったくの初心者の方々も参加され、「頭の中に?がいっぱい。でもそこが楽しかった」という感想をいただきました。興味がある方は次の機会にぜひご参加くださいね。


プロフィール

sawararuhe

Author:sawararuhe
1994年5月より福岡県福岡市早良区石釜に、
小さな美術館を開いています。

美術館といいながら、美に憩う気ままな空間です。

「早良美術館るうゑ」。
(るうゑはドイツ語”Ruhè”)   

開館時間11:00am~5:00pm 毎週月•火 休館 入館料 200円
福岡市早良区大字石釜104-6
(092-803-1681)
http://twitter.com/sawararuhe

最新記事
早良美術館るうゑ twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR